ごはんと おでかけと 趣味嗜好

思い出のおすそ分け

【スポンサーリンク】

足元冷えにはどこでも使えるコンパクトセラミックファンヒーターが超おすすめ

f:id:ponaza:20170122132540j:plain

大阪も2週連続で冷え込んでおります。寒さに震えるぽなざです。平日仕事中は暖房とPCの排熱であついぐらいなのであまり気にしないのですが、休みの日はダイレクトにダメージを受けますね。雪に慣れていない地域なので氷点下近くまで冷え込むと室内でもかなり寒いです。

最近あったかグッズばかりの紹介で恐縮ですが、私の寒さ対策にもう少しお付き合いください。今回コンパクトセラミックヒーターです。以前たまたま行ったちょっとおしゃれ系の居酒屋で窓際が冷えるためか足元に置いてあったんです。小さいのにすごくパワーがあってビックリ!評判もよかったのですぐに買いました。それからもう2年ほど使っているのですが、歴代暖房器具の中でもNo.1の効果です。先日紹介した足が出せるロングカバーと併用すると最強の作業場が完成します。では、続きをどうぞ。

コンパクトセラミックヒーターのいいところ

すぐ温かくなる

セラミックヒーターは立ち上がりの早さがすごい。つけて15秒もあれば暖かい風がでてきます。エアコンだと風がでてだんだん暖かくなってとなりますが、それがない。

狭い範囲で使うときに最適

何人か部屋にいるときはエアコンですが、例えばPCを使っているデスクに一人でいるときは足元に持ってくるとぽかぽかです。エアコンだと天井付近に溜まりがちな暖かい空気もデスクの天板が囲ってくれているので、足に当たった暖かい空気が足元全体を温めます。ブランケットを併用するとさらに熱気をためることができます。

持ち運べる

コンパクトなので片手でもてます。朝のシャワーのときは脱衣所にもっていって電源を入れてからお風呂に入ると、そのあとの朝の準備で寒い思いをしなくいいんです。これが一番のメリットかもしれません。

頭寒足熱

これもエアコンとの比較なんですが、エアコンは部屋が上から温まってくるので頭がボーっとしてくるんです。サーキュレーターなどを併用して空気をかき混ぜるといいのでしょうけど、どうしても足元から来る冷えにはかないません。セラミックヒーターは下から温風がでるので最初に足が温まります。パワーもエアコンほどではないので、足元が温かく、頭に向かうほど涼しい状況が作れます。ただし、指先が冷えるので最近はタイピングがつらいです。笑

実際に使っているのはこれ

私が使っているのはYUASAのS1260Rです。普段はこんな感じでおいています。

PCとモニタとネットの配線がどうしても汚いm(__)m

f:id:ponaza:20170122142054j:plain

そして足が出せるロングカバーを。

f:id:ponaza:20170122142228j:plain

これだけであったか。作業がはかどります。

風量の強弱しかありません。弱で十二分のいパワーがあります。強ににしてもあんまり変わらない。機能はこれだけシンプルで安い。すばらしい。

f:id:ponaza:20170122142559j:plain

背面のフィルター。過度に期待してはいけません。笑

f:id:ponaza:20170122142718j:plain

背面をパカっと外せば掃除も簡単。まぁ目が粗いので本当に簡素なものですがね。

f:id:ponaza:20170122142800j:plain

まとめ

部屋があったかいだけで幸せな気持ちになれますよね。寒いだけで動きは鈍るししんどいしいいことありません。ライフスタイルに合わせて柔軟に暖房を使って快適な生活を!

そういえば、うちでは加湿器と空気清浄機をい常時運転させていますが、喉も痛くならないし、風邪もひきにくくなりました!次回は簡単な加湿方法とかも書こうかなー。計画ですが。

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】