ごはんと おでかけと 趣味嗜好

思い出のおすそ分け

【スポンサーリンク】

ホームや車両でお酒が飲める、中之島ホーム酒場に行ってきた

f:id:ponaza:20161217115614j:plain

12月14(水)~17日(土)まで京阪電車中之島駅の3番ホームを使って、車両とホームを酒場にしてしまうという斬新なイベントが開催されています。なじみのある京阪電車の車両の中でお酒が飲めるなんて、酔っぱらったおっさんのイメージしかないのですが(笑)。通常運行に影響ないの?ホームに落ちないの?といろいろと疑問が浮かびつつも、このあり得ない組み合わせを体験しに行ってきました。

 中之島駅は京阪中之島線の終点です。ほかの路線と繋がっているわけではないので少し便が悪いかもしれません。淀屋橋ではイルミネーションがやってるので、そのついでに行くとちょうどいいですね。

渡辺橋方面から中之島まで一駅なので歩いて行ったのですが、川沿いのイルミネーションがきれいでした。ABCの建物がとくにきれいに飾られていましたね。

そして、中之島駅到着。とくに外側に看板は出ていませんでしたが、階段を下ると受付がありました。

f:id:ponaza:20161217120623j:plain

ここで、入場料として1000円を払います。すると1000円分のチケットをもらえるので

実質先払いみたいなもんです。見物だけ来る人を防ぐためでしょうね。

f:id:ponaza:20161217120817j:plain

チケットゲット。1000円で足りなくなった場合は会場のホームでチケットの追加販売をしていました。きっちり使い切るように計算しましょう。

f:id:ponaza:20161217121150j:plain

入口は3番ホームです。本当にここか!?と疑いたくなりますが、ここです。

f:id:ponaza:20161217121257j:plain

おおーっと全員が声をあげましたw 主に車両の中にお店が入っており、チケットと交換方式で食べ物や飲み物を買うことができます。 車両の連結部分やホームの端は酔っぱらっても落ちないようにしっかりガード。

f:id:ponaza:20161217121725j:plain

(ブレッブレ…ごめんなさい)

万博などでやっている食のイベントの電車版のようなイメージ。しかし、なんとも言えないカオスな雰囲気、酒×電車という禁断のコラボです。

f:id:ponaza:20161217123239j:plain

とりあえずビール。

あまり食べ物の内容は充実していません。高くもないけど決して安くもないので、ここでがっつり飲もうというのはおすすめしません。しじみの佃煮、しじみおこわは本当においしかった。

f:id:ponaza:20161217122620j:plain

車内販売はこんな感じ。天むすとかおにぎりのお店。

f:id:ponaza:20161217122515j:plain

ホームでも売ってました。

ホームには立ち飲み用のテーブルのみが置いてあり、社内は電車のシートを椅子にして間にテーブルが置いてあります。ただ、席の数が少なくしばらく座席難民になりました…どうしても電車のシートは狭いし、立ち飲み用のテーブルも6人用ぐらいの名がテーブルだったので、相席するには狭いし気まずい、かといって丸ごと人テーブル空くこともなく…みたいな状況。けっして混雑していると感じるほど人はいないのに、食べる場所がないのは問題かもしれません。

f:id:ponaza:20161217122028j:plain

なんとかタイミングよく席をゲットしました。お皿もないので、こんな感じです。ホームですが、屋外イベントみたいですね。店員さんがいるわけでもないのですべてセルフです。テーブルを拭いたりというのもないので、清潔感とかは期待しないでください。

f:id:ponaza:20161217123018j:plain

荷物は網棚に置くことができます。電車なので。もちろん車内禁煙です。BGMもありません。時折後ろを運行している車両が通るので、あ、ここは駅のホームなんだと実感します。笑 のこりのホームで通常通り運行しているんですね。

電車でわいわい飲んで食べるというのは、結構おもしろく盛り上がりましたし、自然と電車の話が多く出ました(誰も電車オタクというわけではない)。

まとめ

電車のホームと車両で飲めるというのはイベントとしては楽しかったです。ただしこれは空間を楽しみにいくのであって、食事を楽しむのはちょっと違うかなと。5人で行きましたが、チケット分5000円を使い切るぐらいでちょうどいいですね。時間にして1時間ぐらいでした。買い足してまで食べ飲みしようとはなりませんでした。電車が好きな方やいつもとちょっと違う雰囲気を楽しむにはばっちり。電車バー的なコンセプト居酒屋などはあるのでしょが、本物は違います。次回開催時にまだ行ったことない人がいれば、ネタとして連れて行こうかなー(/・ω・)/

 

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】