読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごはんと おでかけと 趣味嗜好

思い出のおすそ分け

【スポンサーリンク】

北新地「がはは」のスープカレーラーメン激辛にチャレンジしてきた

激辛 ラーメン 大阪 ごはん

f:id:ponaza:20161016235427j:plain

激辛チャレンジシリーズです。今回は関西の人ならご存知、夜の街北新地の中にあるラーメン店「がはは」に行ってきました。スープカレーラーメンと聞いていたので、さらっとしていて食べやすいかと思っていたのですが、これがなかなかの強敵でした。

 お店に到着

f:id:ponaza:20161017000128j:plain

赤いちょうちんが目印です。北新地でも、いわゆる北新地らしいとおりから少しだけ東に行きます。といっても夜にこの辺を歩くと、着飾ったきれいなお姉さんが多い…夜のお店の人たちでごった返してます。(※そんな危険な雰囲気はないので、他地域のかたもご安心を)

高給なお店もたくさんあるなかラーメンで勝負するところがいいですね。北新地でも西か東かに抜けるとラーメンやさんがあるのですが、真ん中にはなかなかないなぁと。まだ手ごろな麺類ならつるとんたんぐらいですかね。

いざ入店。座席はカウンターのみでした。

f:id:ponaza:20161017000828j:plain

全体的に木が使われていておしゃれな内装。カウンター前にごちゃごちゃのってるのが非常に残念。

メニューはこんな感じ。

f:id:ponaza:20161017000948j:plain

醤油ラーメン850円、スープカレーラーメン1000円と少しお高め。北新地にしては良心的ではありますが。気になったのは正油ラーメンは150円プラスでチャーシューメンになるのに、スープカレーラーメンは200円プラスなんですよ。何が違うんだろう。

とはいえ、お目当てはスープカレーラーメンの激辛!迷わず注文します。店主のお兄さんはが「ハバネロを使っているのでかなり辛いですが本当によろしいですか?」と確認してきますが、警告を振り払ってオーダーしました。ちなみに辛さはメニューにある通り6段階。店主のお兄さんは中辛の注文でも「中辛でもほかのお店より辛いですが、いいですか?」的なことを言ってました。〆を食べに来た酔った客に文句でも言われるのでしょうか。

注文後は紙エプロンを使うか聞かれます。さすがですね、仕事帰りのサラリーマンやお店で働く人の仕事服が汚れてはいけませんから。私も一応もらっておきました。

f:id:ponaza:20161017001602j:plain

準備は万全。さぁいつでもかかってこい。

厨房で手際よく調理をする姿を見ながら楽しみに待つこと数分。やってきました。

f:id:ponaza:20161017001711j:plain

見た目の赤さは覚悟していたほどでもありませんが、目がしばしばするほどの刺激臭!これは大物です。

f:id:ponaza:20161017231111j:plain

具材はチャーシュー二枚、ニンジン、白髪ねぎですね。ごろっとしたニンジンのトッピングはカレーらしくてうれしいところ。

f:id:ponaza:20161017231657j:plain

麺ももちもちつるつるしていて、さらっとしたスープが絡みます…

が、言うまでもなく、どんでもなく辛いです。最初はこれは余裕あるなと思っていたのですが、スープが熱いことと、量が多いこと、さらにねっとりとした辛さではないため、強烈な刺激が襲います。刺すような辛さとはこのことです。それでもベースのカレースープが非常においしいことが伝わってきます。正直この料理は、激辛をベースに作られたものではないので、デフォルトの辛さを増した料理という感じです。おいしいのですが、旨みと刺激がかい離している印象。

f:id:ponaza:20161017233300j:plain

食べすすめるとじゃがいもがでてきました。カレーの具ですね! しかし、このころには顔面の穴という穴からいろんなものが噴出してきますw 口を拭いた手で目を触ったのか、涙が止まりませんww 号泣しながらラーメンをすするというみじめな状態にww もちろん汗も鼻水も大洪水です。(汚くてすみません…それぐらいの刺激…)

f:id:ponaza:20161017233748j:plain

卓上には嬉しいことにクラフトリーズが置いてあります。あわないわけがない!

f:id:ponaza:20161017233847j:plain

マイルドにな・・・・りません!!! おいしくはなりましたが、ここまでくると、胃の粘膜が悲鳴を上げます。胃の入口が熱い!痛い!体が刺激に対して拒絶をしています…

f:id:ponaza:20161017234944j:plain

いつも汁まで飲み切って倒した!という達成感に浸るのですが、今回は勘弁してください…ギブアップでした。辛い物の体制をもつ友人は涼しい顔で完食。どうなってんねん!

感想

ちょっとお高めですが非常に完成度のたかいスープカレーラーメンです。ゴロゴロとしたトッピングもうれしいですし、スパイスの効いた完成度の高い味です。ただし、激辛は辛いものが強い人でもよほどの覚悟をもって挑戦することをおすすめします。あと胃を保護するためにも牛乳などを飲んでいきましょうねw

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】