ごはんと おでかけと 趣味嗜好

思い出のおすそ分け

【スポンサーリンク】

Kindle Unlimited解禁 読み放題で気になった本

f:id:ponaza:20160803234338p:plain

ついに日本でも8月3日より解禁となった、Kindle Unlimited !月額980円で読み放題。しかも今なら無料で30日間トライアルができます。その前にラインナップが気になったのですが、登録しないと見れないようなので、登録して気になる本を探してみました。

まずラインナップですが、カテゴリごとの総数はこんな感じ。数はかなりあるようです。

f:id:ponaza:20160803235032p:plain

私は仕事がらIT関係の本は読まなければいけないのですが、どうしても持ち運ぶには重い… しかもいい値段するので、ホイホイ買って途中で投げ出すわけにもいかないという悩みがありました。しかし、Amazonさん頑張ってます。有名な本もいくつかありました。例えばこちら。

Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本

Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本

 

 鹿本ですね。定価で2000円以上するので、これ1冊読んでしまえば2ヵ月間ほかの本がおまけでついてきたようなものです。このような高価な本もゴロゴロしてるんですよ。これは期待以上でした。

偏ってますが、ざっと見た感じで私が気になったおすすめをいくつか紹介します。

IT系

初心者の方にはこの辺りから。わたしもお世話になりました。

CD付 SQL ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

CD付 SQL ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

 

 DBを初めて扱うときに一通り読みました。例題もやさしく基本はこれ1冊で十分です。

 

アルゴリズムを、はじめよう

アルゴリズムを、はじめよう

 

アルゴリズムとは何?ってレベルから、いくつかの有名なソートと探索アルゴリズムを図と疑似言語をつかって説明してくれます。計算量などの話はありませんが、最低限のツボは抑えてます。

 

おうちで学べるネットワークのきほん

おうちで学べるネットワークのきほん

 

 インフラエンジニアでなくても必要なネットワークの知識もこれで大丈夫か。

 

ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん

ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん

 

 未読ですが、これで全体感をつかめるのかも、私もDLしてみました。

 

UIデザインの心理学―わかりやすさ・使いやすさの法則

UIデザインの心理学―わかりやすさ・使いやすさの法則

 

UI、デザイン好きなので思わずポチっとしました。

 

セキュリティコンテストチャレンジブック -CTFで学ぼう! 情報を守るための戦い方-

セキュリティコンテストチャレンジブック -CTFで学ぼう! 情報を守るための戦い方-

 

 ハリネズミ本もありました。

 

 

フロントエンジニアを目指す方、されている方はこのあたりですね。JSはホットな言語だと思います。

 

イラストでよくわかるAndroidアプリのつくり方 Android Studio対応版

イラストでよくわかるAndroidアプリのつくり方 Android Studio対応版

 

 普段Javaを書いているので、android開発はぜひ挑戦したいです。

 

資格本もあります。

基本情報技術者 午前 一問一答問題集 2016年度版

基本情報技術者 午前 一問一答問題集 2016年度版

 

 おなじみ基本情報。

 

情報セキュリティスペシャリスト 午前?・? 一問一答問題集 2016年度版

情報セキュリティスペシャリスト 午前?・? 一問一答問題集 2016年度版

 

 情報セキュリティも。

 

読み物もあります。

 同僚から勧めてもらって、まだ読めてない本も電子版で手に入りました。

 

ブログ系 

 ブログを書いている人は気になる本も、当たりはずれを気にせず読むことができます。

 成功事例が知れそうです。

 

できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応
 

 定番ツールもこれでマスターですね。

 

  ワードプレスに移行するときは一度読んでみようかと。仕事の知識があるので必要ないかもしれませんが。

 

感想

今回の定額読み放題は革命ですね。もちろん価格も魅力ですが、内容の善し悪しのリスクを気にせず、とりあえずDLしてみるという試し方がいつでもできるようになったことが大きいです。特に技術書は高いので助かります。絶対にないだろうけどオライリーがでたら驚愕です。

また、本は紙で読んだほうが…という意見もあるかもしれませんが、私はあまり気になりません。大判の本なんかはむしろ重たくなくて読みやすくなりました。ただ端末の性能によっては少し見にくいです。私はkindlefireを使っていますが、小さい文字がギザギザして解像度が少し足りない印象があります。また余白のおおいデータはどうしても文字が小さいので読みにくいです。大き目のタブレットでじっくり読むほうがいいかもしれません。

とにかく可能性を感じさせてくれるサービスが始まったことに変わりはないので、みなさんこれを機会に、読書の夏休みをすごしてみてはいかでしょうか。また1月ぐらいつかってみた感想を書こうと思います。 

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】