読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごはんと おでかけと 趣味嗜好

思い出のおすそ分け

【スポンサーリンク】

自動車保険を解約するので、バイク保険に加入した

お役立ち

f:id:ponaza:20160607222452j:plain

先日、車を手放したため自動車保険を解約したので、一緒につけていたファミリーバイク特約もなくなってしまいました。車を手放すにあたってつなぎにと買っていた原付なのですが、さすがに任意保険なしでは怖いのでバイク保険を探しました。 

バイク保険を探そう

保険を探す時ってどうやっているのでしょうか。私は自動車もダイレクト保険に切り替えたので、ネットで選ぶことしか選択肢にありませんでした。ネットで保険を選ぶのって難しそうですが、項目はどこの会社も同じなので、比較は難しくありません。現在の保証内容と同じ内容を自分で入力して確認するだけなので、安く済ませようと変に保証内容を削らなければ、初めてでも全く心配ないですよ。

申し込む時期によって、各社申し込み特典が違うのでその分も考慮して値段を比較しましょう。一括で見積をして実際の申し込みはキャンペーンをやっているランディングページから行うのがベストだと思います。

ちなみに、自動車保険の等級はバイク保険では使えません。4輪と2輪では運転スキルが違うのでリスクも別物とされるようですね。普通自動車免許で原付は乗れるのに、保険はダメなんですね。(涙)

 

申し込みの流れ

1.見積もり

上のほうでも書きましたが、まずは今のファミリー特約の保証内容(初めての人はスタンダードな保証内容)を入力して、いくらになるのかを計算しました。自動車保険をダイレクト保険に切り替えた時ほど、細かい選択肢もないのでさほど困らないと思います。

高いバイクで車両保険なんかつけると補償額によって差がでそうですが、私は中古の原付しかないので車両保険はついていません。あとは、対人対物無制限、無保険車両の保証など自賠責でカバーできないところは、当たり前ですがいれておきましょう。そのための任意保険です。

申し込みの時は、車種、ナンバー、走行距離も申告しないといけないので、予め確認したうえで自賠責保険証を手元においておくと便利です。

 

2.比較

一斉見積もりで値段を比較したあと、付加サービス(ロードサービス)や対応の違いを調べましょう。あまり差がないので私は気になりませんが、万一の時の対応は手厚いに越したことはありません。逆に値段を優先する場合、他のサービスを妥協できるのかどうかも確認しておきましょう。

バイク保険では足かせになるかもですが、ロードサービスを犠牲にしてJAFに加入するのも一つの選択肢です。年間4000円ほどで全国の施設で割引や特典が受けられて、さらに月に一回情報冊子とクーポンが送られてきます。うまく使うとあっという間に元が取れますよ。

 

3.申し込み~書類確認

各社のHPから申し込みを済ませると2日,3日で書類が送られてきます。ここで申し込んだ内容に不備がないかを確認して、必要な書類を揃えるのですが、私の場合「標識交付証明書」というのが必要でした。調べたところ、「原動機自転車 申告済証」でも可能とのことだったので、それをコピーして送りました。

 

4.保険適用開始

必要書類が保険会社に届けば、申し込みの際に入力した期日から保険が適用されます。自動車保険がまだ期日まで残っていて中途解約になったため、払い戻し額が変わらない範囲いっぱいいっぱいまで自動車保険のファミリーバイク特約をつかって、解約日からバイク保険に切り替えました。保険業界の慣習で何日から開始したかにかかわらず時刻は午後4時となるようです。

 

おわりに

簡単にネットからバイク保険を申し込みました。かかった時間は検討に1時間、申し込みに30分程度でしょうか。自動車保険より選択肢がないので選ぶのが簡単です。

ネットで保険って自分で選ばないといけないし難しく感じるかもしれませんが、本当に簡単です。代理店で相談しながら自分にあったものを選ぶというのもいいですが、自動車保険を乗り換えた時の価格差をみると自分で勉強したほうがいいですね。年間数万円かわるし、保険の知識も増えます。いざというときに自分の身を守るのは自分の知識なので、今まで敬遠してきた方もネットで保険を選んでみてはいかがでしょうか。

 

申し込みの際はこちらも確認

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】